SDGsの取り組み


私たちはSDGsを通じて地域や人々の生活に貢献します

トラスト商会は2015年 9 月に国連で採択された持続可能な開発のための2030アジェンダ(SDGs)に貢献できるよう、事業活動を通じて積極的に取り組んでいます。以下にて私たちの取り組みをご紹介いたします。

SDGsとは

About SDGs

誰一人取り残さない社会を目指して

SDGs(持続可能な開発目標、英語:Sustainable Development Goals)は、先進国・途上国すべての国を対象に、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
経済・社会・環境の3つの側面のバランスが取れた社会を目指す世界共通の目標として、2015年9月に国連で採択されました。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓い、私たちトラスト商会も貢献していくことをお約束します。

トラスト商会のSDGs

弊社ではSDGsの達成に向け、様々な取組みを実施しております。
重要な公共インフラである橋や道路の老朽化対策のため軽量の新規格車両を導入し、道路法を遵守した重量物輸送の体制を構築しています。また、導入車両については燃費性能向上による環境負荷の軽減や全車両エアサスペンション化によるインフラ保全及びドライバーの労働環境にも配慮した経営を実践しています。

Target.1 経済

コスト削減、取引機会の創出で経済活動に寄与します
新規格車両の導入により、搬送方法が広がり取引機会創出に寄与しました。
荷待ち時間でもエンジン停止が可能となり燃料費のコスト削減に成功。
環境経営等の実践により取引先とのパートナーシップを強固なものとしています。

Target.2 社会

労働環境の改善が地域への貢献につながっています
道路法(車両制限令)を理解し特殊車両通行許可の取得を真摯に行い、軽量化した新規格車両の導入と相まって公共インフラの老朽化対策に貢献しました。
アイドリングストップ状態でも車内の空調が使用できることでドライバーの負担軽減に。労働環境改善へ。

Target.3 環境

資源の有効活用で私たちの暮らしと環境を守ります
新規格車両を導入することで、燃費性能向上によるCO2排出量削減に貢献しています。
車両設備の架装や運搬具は木材等の使用を極力避け、再生プラスチックやアルミなどの再生可能な物に変更をしています。

お問い合わせ

Contact
ご依頼・ご相談はこちらよりお気軽にお問い合わせください
Tel:0463-26-3160
Fax:0463-26-3161